<   2008年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

Br

尿道カテーテル
看護用語
正しい英語はurethral catheterだが,大抵はballoon catheterなので「バルン」と呼ばれ,balloonのlをrと間違ってBrと略されたと考えられる。

〔例〕  Br抜去,以後はポータブル(便器)で
[PR]
by charttranslator | 2008-03-30 22:21 | 俗語 | Comments(0)

AD

Adofeedの略
アドフィード

〔例〕 Rp:AD(6)1p
[PR]
by charttranslator | 2008-03-29 16:35 | | Comments(0)

DH

disc herniationの略
椎間板ヘルニア

〔例〕   Dx L4/5 DH
[PR]
by charttranslator | 2008-03-28 12:39 | 整形外科 | Comments(0)

St.praesens

status praesensの略
現症
[PR]
by charttranslator | 2008-03-27 08:59 | カルテ解読のヒント | Comments(0)

MHS

Master of Human Scienceの略
医学修士,医科学修士

〔例〕  人名の直後に MD, MHS, Chief, Division of Neurology

日本のカルテではあまり見ない。
[PR]
by charttranslator | 2008-03-25 09:33 | カルテ解読のヒント | Comments(0)

LR

ラクトリンゲル(扶桑)の略
英語の商品名もあるのが普通だが,ラクトリンゲルの英語表記は不明(おそらくLactoringer)

〔例〕  SL+LR 計1500ml
[PR]
by charttranslator | 2008-03-24 22:56 | | Comments(0)

SL

Solulact(テルモ)の略
ソルラクト

〔例〕 SL 500ml
[PR]
by charttranslator | 2008-03-23 09:54 | | Comments(0)

N

肉眼的所見による分類
N (-):リンパ節に転移を認めない。
N1(-):第1群リンパ節に転移を認めない。
N1(+):第1群リンパ節に転移を認める。
N2(-):第2群リンパ節に転移を認めない。
N2(+):第2群リンパ節に転移を認める。
N3(-):第3群リンパ節に転移を認めない。
N3(+):第3群リンパ節に転移を認める。
N4(-):第4群リンパ節に転移を認めない。
N4(+):第4群リンパ節に転移を認める。
[PR]
by charttranslator | 2008-03-21 20:02 | カルテ解読のヒント | Comments(0)

Act

Actit(日研)の略
アクチット注
アセテート加電解質補液

〔例〕 Act+VD 1500ml
[PR]
by charttranslator | 2008-03-20 13:03 | | Comments(0)

retro colica

retroはretromediastinal routeの略
colicaは再建に結腸を用いたの意
後縦隔経路再建,結腸再建
[PR]
by charttranslator | 2008-03-19 11:31 | 消化器外科・内科 | Comments(0)